• 火. 1月 25th, 2022

【速報】突如、パタヤやシーラチャーで飲酒が可能に!

Byサイト運営

12月 3, 2021

速報です。

チョンブリーの下記ブルーゾーンでは、SHA Plusを備えた飲食店でのみ、アルコールの販売と飲酒が許可されると突如発表がありました。

パタヤ、バンラムン地区、シーラーチャー、シーチャン島、サッタヒープは、ジョムティエンとバンサライ地区のみ。

時間は、11時~14時までと17時から23時までとなっています。
これらのレストランは証明書を提示する必要があります。

ナイトクラブ、パブ、バーは、営業の許可は出ていません。

この命令はすでに有効中となっています。

突如の変更に何があったのでしょうか。
既に形骸化しつつある法令ですが、飲酒を許せば実世界ではその少し先まで、自分に許可を与えてしまうのがタイスタイル。
この先が、本当の危険水域なのかもしれません。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP