• 土. 11月 27th, 2021

過激度マックス!チェンマイのノーブラお菓子屋さんの看板娘が、異例の警察に呼び出し?!

Byサイト運営

11月 26, 2021

タイは、セクシーな服装を着て売らないと物が売れないのか?と思うほど、最近はセクシー系屋台が次々と登場しています。
本誌でも、過去にいくつかご紹介させて頂きました。

【動画あり】美味しそうな彼女…、いや、美味しそうなタイラーメンのお店をご紹介~その②

ラヨーン県の新たな観光名所となるか?!『ママ―クロワッサン』絶賛発売中!

再開切望!美しすぎるタイラーメン店は、どれだけ食べても50バーツ!

【バンコク】出店から一カ月で大人気店に!マムアン・ナンプラーワーンのお店。

※まだまだあります。タイ料理カテゴリーから検索下さい。

 

そしてまた、新たなセクシー屋台がここに誕生しました!
場所は、チェンマイのチェフピークというところにあり、タイのお菓子を売っています。
その店先に立つ看板娘のオリーブさん(23歳)が、これまで最大級の露出度と言うべき過激な衣装でお出迎えしてくれます。

そして、この話題はあっという間にタイのSNSで拡散され、彼女は一躍「時の人」となりました。

しかし、これに待ったをかけたのが、お上であるタイ警察です。

このような奇抜な衣装を身にまとうのは目をつむるが、せめてブラだけはつけて欲しいとの要望を伝えました。
また調理中は、衛生管理上、髪の毛が落ちないようフードで覆い、エプロンをつけ、手袋を付けるようにも指導したと言います。

オリーブさんは、他に意図はなく、ただお菓子をたくさん売りたかっただけだと、泣いてその指示に従うと言ったと言います。

オリーブさんがお菓子を売るために警察から店に戻ったとき、まだおやつを買うのを待っているお客さんがいて、一緒に写真を撮るように頼んだのですが、オリーブはスタッフの指示に従い、色付きのシャツの上にオレンジ色のエプロンを着ました。

ニュースを見てここにやってきたお客さんらは、は少しがっかりしたかもしれません。

しかし、これブラ付けていなかったのかー!
取材に行きたかったわー!
って言ってる人、誰ですか~?

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP