• 土. 11月 27th, 2021

タイは国旗の使用に対する厳格な法律があります。最大で懲役2年と4万バーツ。

Byサイト運営

11月 25, 2021

ミスコンテストの主催者が、ウェブサイトに掲載されたミスユニバースタイのアンキリー・スコットケミスの写真が大問題になっています

この問題は11月23日火曜日、法、司法、人権に関する下院委員会の元顧問であるソンティヤー氏によって、訴訟問題にまで発展する事態となりました。

国旗の色に似たストライプの模様の上でポーズをとるアンキリーさんの写真は、12月12日にイスラエルで開催される第70回ミスユニバースページェントにアンキリーが出場するための、プロモーションキャンペーンでオンラインで公開されていました。

ソンティヤー氏は、アンキリーさんはソーシャルメディアで多くの支持を集めているため、若者に悪い例とならないように、警察に旗の乱用の疑いについて調査してほしいと主張しています。

現役のミスユニバースタイランドは、国旗の上に立つことが不適切と見なされていることに気付いていない可能性があると彼は述べた。
彼は、ミスコン側が写真内で旗の画像を使用する際に、首相官邸から事前の許可を得ているかどうかを知りたがっています。

彼は、刑務所の条件を求めるのではなく、国旗の威信を守るための措置を講じているだけだと主張した。

この件について弁護士に問い合わせしたところ、国旗に対する違反には最大2年の懲役、最高4万バーツの罰金またはその両方が科せられると言います。
しかし、彼女は悪意を持っていないようであるため、刑事責任を問われるとはないだろうという見解でした。

タイも日本と同じで、高齢化社会を迎えており、世代間の様々なギャップが社会に大きなひずみを与えているように思えます。
世の中を担っていくのは若者たちです。
我々老兵は、道を譲り、フォローしていく立場に徹する時なのではないでしょうか。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP