• 土. 11月 27th, 2021

コーンケンのセントラルデパートで金行強盗発生!被害総額10バーツ以上。

Byサイト運営

11月 22, 2021

11月20日土曜日の夜、この東北地方のコーンケンにあるデパートの金行で強盗事件が発生し、10バーツ以上の金の装飾品を強奪して逃げた男性を警察は追っています。

ちなみにこの10バーツは金の重さの単位で、1グラム=15.16グラム換算となっています。

タイ人マダムは金(ゴールド)がお好き⁈~タイの金・取引事情について

この強盗事件は、セントラルプラザデパートで19時20分頃に発生しました。

防犯カメラの映像では、ジーンズに白いTシャツ、キャンパスシューズ、頭にフードをかぶった男がデパートの2階にあるキラティゴールドショップに足を踏み入れている様子が映っていました。
彼は拳銃を所持していました。

店内は来店客でにぎわっていたので、男は気づかれずに入店しました。
すると男は突然、天井に向かって発砲したので、店内の従業員と顧客はパニックに陥りました。
それから彼はカウンターを飛び越えて、棚からいくつかの金のネックレスをつかみ逃走しました。

容疑者はさらに発砲し、逃走路を切り開きましたが、幸いなことにけが人はいませんでした。

容疑者がどの程度の金を盗んだかは不明とのことですが、おそらく10バーツ以上の重さであろうと警察は見ています。

依然、犯人は逃走中です。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP