• 日. 12月 5th, 2021

知らなかったらもうオディサン。タイのソフトクリーム、ヤングな食べ方講座。

Byサイト運営

10月 28, 2021

タイに来たことがある人は、一度は食べたことがあるんじゃないでしょうか。
マックやKFC、デイリークィーンなどで売っている「ソフトクリーム」を。

なんと10バーツ(約34円)から購入できて、年中暑いタイでは子供にも大人にも大人気の一品となっています。

さてその定番のタイのソフトクリームですが、最近若者を中心に不思議な食べ方をしているのをよく見かけるようになりました。

先日もマクドナルドに涼みにソフトクリームを食べにいったところ、何やらタッパーを持ったタイの学生が3人後ろに並んでました。
その時はとりとめのない気持ちで見ていたのですが、席に座って食べていると、先ほどの学生たちがそのタッパーに3つのアイスクリームを逆さに入れ、隣の席に座ってきました。

すると、私は驚きの光景を目の当たりにしたのです!

なんと、持参したスチール製のスプーンでアイスクリームをガツガツ砕き始めたのです。
「形あるものを何故~???」と、けんもほろろな状態で打ちのめされていると、粉々のぐちゃぐちゃにした状態で3人で食べ始めたのです。

タイに着て10年。
初めて見る光景に、家の近くのインペリアルワールドではなく、パラレルワールドに迷い込んだのではないかと自分自身を律することができなくなった私は、帰宅後、うちのものにその出来事を伝えると、どうも最近タイの若者の間で流行っている食べ方なんだとか。

ソフトクリームとコーンを砕くことで、クッキー&クリームのような歯ごたえが出て、普通に食べるよりおいしくなるんだとか。

年配の私には、ひき肉とニラとキャベツと餃子の皮を食べれば、口の中で餃子になるんじゃないかくらいに考えているので、このようにわざわざ家から、タッパーとスプーンを持参してまでして食べるものなのかと、疑問しか残りませんでした。

ただ聞くと見るとでは大違い、実践あるのみ!ということで、実際にやってみました。

タイのソフトクリーム。ヤングな食べ方編

①先ずは家からタッパーとスプーンをご用意下さい。

 

②ソフトクリームを購入します。(例:マックの場合、プレーンが10バーツ、チョコレート付きが15バーツ)
※お薦め:チョコレートも入れるとさらにおいしいです。

③持参したタッパー(器)に入れます。

④持参したスプーンでコーンごとかなり細かく砕いていきます。

⑤写真では、ちょっとあらびきですが、お好みでどうぞ。

⑥後は食べるだけ~

⑦ああ、おいちい

この流行のきっかけは、tiktokらしいのですが、誰が始めたとかはなく、自然発生的に広まったようです。
(その内、俺ガー、俺ガーと言う人があらわれるかも)

機会があったら、みなさんお試しあれー!

 

@arrisa22ก็ตามกระแสไปเลยสิคะ สาขาราชดำเนิน#ไอติมโคนฮิต #ไอติม♬ OFFICIALLY MISSING YOU DANCE COVER – x

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP