• 金. 10月 22nd, 2021

バンコクから一番近い日本!それはバーンセンにあった。「Nomisuke Ramen(のみすけ ラーメン)」

Byサイト運営

10月 9, 2021

国内観光が一気に復調の兆しを見せる中、バンセンビーチオープンした日本風カフェは、すでに人気の観光スポットとなっています。

カフェマネージャーのパヤポップさん(35歳)は、次のように語っています。

「私たちは以前に日本を訪れたことがあり、この思い出を深く懐かしく感じています。
カフェを開く前に、私たちはビーチ沿いのフードカートで日本のラーメンを販売していました。
しかし、新型コロナ禍の影響で私たちは多くの問題にぶつかり、何か新しいことに挑戦する決心をしました。
それはリスクでもありましたが、最後の資金を使ってチャレンジしました。
時期としては、国内外の観光客がチョンブリーに戻ってくるはずなので、何か新しいことをするのに適切だったと信じていました。」

「私たちのアイデアは、賃貸用の建物を日本風のカフェに変えることでした。
内装が終わるまでに約8ヶ月かかりました。
さまざまな日本の飲み物や食べ物を販売しています」

「2021年10月5日に正式にオープンする前に、Facebookページ「Nomisuke Ramen – のみすけ ラーメン」でオープンを宣伝してきました」

「驚いたことに、初日にはたくさんのお客様にご来店いただきました。
次の日は朝から行列ができていました。
こここまでお客様がくるとはあまり想像していませんでした」 

「この和風カフェは、バンセンビーチ近くのウォナパビーチとセブンイレブンの近くにあります。
カフェは午前9時から17時まで毎日営業しています」

名物は「たい焼き」だそうですが、タイで食べる「たい焼き」、これぞ「タイ焼き」!
お後がよろしいようで。

 

Nomisuke Ramen – のみすけ ラーメン

住所:Bangsaen Sai 1, Saen Suk, Chon Buri District, Chang Wat Chon Buri 20130
営業時間:9時~17時
電話番号:084-561-6770
facebook:https://www.facebook.com/NomisukeRamen/

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP