• 水. 9月 29th, 2021

【動画あり】9月17日「ルークチンフェスティバル世界選手権2021」。イベント開催の立役者はBLACKPINKの「リサ」?!

Byサイト運営

9月 15, 2021

BLACKPINKの「リサ」の故郷ブリーラムでは、毎年恒例の「ルークチンフェスティバル世界選手権2021」を、9月17日から23日まで開催すると発表しました。

現在たいでは、2日でyoutube1億回再生回数を叩き出した「リサ」のソロデビュー曲「LALISA(ラリサ)」のMV内で、リサの故郷ブリーラムのパノムルン歴史公園の石城をモチーフにしたセットや、タイの伝統衣装が出てくるなど、タイ人の国民のみならず、タイの首相プラユット氏も絶賛する人気ぶりとなっています。
中でも、MV内にでてくるタイの伝統衣装「チャダー」(冠)が、売れに売れまくるという現象も、そのフィーバーをぶりを裏付けていることでしょう。

そんな「リサ」フィーバーが巻き起こる中、9月11日土曜日に出演した「ウッディショー」に出演した際、故郷のブリーラムで開催されるお祭りでルークチン(タイのミートボール)を食べたいと発言していました。

タイ国政府観光庁(TAT)のブリーラム事務所はその後、TATが実際に祭りの準備をしていたので、リサのインタビューがちょうど間に合ったと喜びをかくせない様子です。

ブリーラムは、毎年7月に「ルークチンフェスティバル世界選手権2021」を開催していますが、今年は9月に延期されていました。
これまでに100以上のショップがフェスティバルに参加するために出店申し込みをしています。

「LALISA」のMVで出てきたパノムルン石城では、BLACKPINKの「リサ」のファンがブリーラムに群がっています

ブリーラムは、ミュージックビデオで観光名所を宣伝してくれたリサに大変感謝しています。

リッチなK-POPスタイルの曲とは別に、「LALISA(ラリサ)」には、タイ語の手話、衣装、象徴的な背景の場所など、タイ人と海外の視聴者を驚かせ、感動させた数多くのタイの要素が組み込まれており、全タイに熱狂を伝播させています。

「ルークチンフェスティバル世界選手権2021」公式フェイスブック
https://www.facebook.com/buriramstreetporkballworldfestival

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP