• 水. 9月 29th, 2021

突然のBTSの定期券廃止により、タイの消費者財団激怒! BTSをボイコットせよ。

Byサイト運営

9月 3, 2021
BTS

タイの消費者財団(FFC)は9月2日木曜日、同社が政府に要請して月間パスチケットの販売をキャンセルしたことを受けて、BTSスカイトレインサービスをボイコットするよう求めました。

FFCは、1日の旅費が大幅に上昇するため、影響を受けた顧客から苦情を受けていると言います。

利用客は、マンスリーパスにより1回の利用あたり平均28バーツだったのが、最大で44バーツを支払うことを余儀なくされます。

9月1日水曜日に、バンコクの大量輸送システムは、9月30日から始まるすべての30日間の旅行パスの販売の中止を発表しました。

「前払いのシステムは、もはや顧客のニーズを満たさない選択肢のようです」と同社の社長であるスラポン氏は述べています。

新型コロナによるタイ政府の規制措置のため、在宅ワークが増えたことも影響しているのかもしれません。

一方、クルンスリー証券のアナリストは、「値上げにより通勤者の交通量が減少する可能性があるが、コアラインは市内への主要ルートであり、他の交通手段よりも安いため、一時的なものになるだろう」と予測しています。

クルンスリーからのBTS株の現在の格付けは、ジェイマート(JMART)の投資による価値創造と封鎖緩和による回復を考慮して、13.5バーツから上昇した目標価格14バーツで「購入」されています。

午後12時8分現在、BTSの価格は9.45バーツで、昨日の終値から1.61パーセント上昇しています。

 

BTS
BTS

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP