【動画あり】非力!バンプリーの工場爆発火災でヘリコプター出動するも…。

7月5日未明に発生しましたサムットプラカーンのバンプリーにある工場爆発からの火災。
地上では、消火活動にあたっていた隊員の一人が、2度目の爆発に飲まれ亡くなりました。

一方、消火活動には地上だけではなく、空からも救援にヘリコプターがやってきていました。
しかし、その様子は現代の文明の利器をもってしても、このような大規模火災には非力にしか映りませんでした。

それほど、この工場爆発の威力が甚大だということですが、改めて大変な事故が発生してしまったものだと感じています。

有害物質が降り注いでいますので、不要な外出は避け、外出の際はPM2.5対応のN95マスクの着用をお薦めいたします。

関連記事

最新記事

ページ上部へ戻る