バンコクの最重要危険地帯23区を公表します

5月31日付、バンコクで現在クラスター感染が発生し、14日間の隔離措置が実施されている最重要危険地帯である23地区をお知らせします。

バンコク中心部:ディンデーン、ドゥシット、ポーンプラープサットルゥパイ、プラナコーン、ラーチャテーウィー、サムパッタウォン、ホイクワーン

バンコク東部:クローンサームワー、バーンカピ、ミンブリー

バンコク南部:クローントゥーイ、バンコーレーム、バーンラック、パトゥムワン、ヤンナーワー、ワッタナー、スワンルワン、バンナー(新)、サトーン(新)

バンコク北部:バンスー

クルントン南部:トゥンクル、バンケー

クルントン北部:バーンコークノイ

これらの地域には、不用意に近づかないようにお願いします。
あなたの愛する人へ、あなたを介して感染させてしまうかもしれません。

関連記事

最新記事

ページ上部へ戻る