• 土. 6月 19th, 2021

ついに始動?!プラユット首相も承認。プーケット「サンドボックス」計画

Byサイト運営

5月 28, 2021

押しに屈した形でしょうか。

プラユット首相は、プーケット「サンドボックス計画」に青信号を出したとタイ国政府観光庁(TAT)ユタサック代表は伝えています。

「プーケットサンドボックスは2021年7月1日に始まります」というタイトルで、ユタサック氏は5月27日、次のように述べています。 .
2021年3月26日、プラユットチャンオチャ首相が議長を務める経済状況管理センター(CESA)は、タイ国政府観光庁(TAT)が提出した、プーケット県を訪れた海外からの訪問者(COVID-19ウイルスの予防接種を受けており、プーケットに到着した時点で陰性を証明)に開放する計画を承認しました。

承認された計画では、他の場所に移動する前にプーケットに少なくとも7泊しなければなりません。
その代わり海外からの訪問者には、(プーケット内で)強制検疫がないことが規定されています。
この計画は2021年7月1日に発効します。
これはタイの観光産業の復活を加速し、タイ国内の他の観光地の再開への道を開くことを目的としています。

他国では、シノヴァック社製ワクチンの接種が進み、観光客を受け入れたはいいが、パンデミックが再発してしまった国が既にいくつか出ています。
国内外をみても明らかに早すぎるこの動きですが…、吉とでるか凶とでるか。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP