• 月. 6月 14th, 2021

ラマ2ビッグC前で白昼、53歳の男が19歳の女性を殺害!嫉妬が原因か?

Byサイト運営

5月 27, 2021

年齢に年の差なんて…、とは言いますが、年長者が将来ある若者の未来を潰す権利はありません!

タイ警察は、5月26日午前7時50分にタイの首都バンコク西部ラマ2通り沿いのビッグC外で、発砲事件が発生し、地元のターカム警察が53歳の男性を逮捕したことを明らかにしました。

被害者は、加害者と恋愛関係にあった19歳の女性でした。

警察が呼ばれる前に一般市民により男は取り押さえられたと言います。

9 mm弾、10個の使用済みケースが車内から見つかりました。

容疑者の男は、被害者であるガールフレンドを追いかけてバスに乗り込み、そこで議論が続いていたと言われています。

彼女はビッグCの外で降り、彼も続いていきました。
彼女は彼から逃げようとしてタクシーに乗り込みましたが、彼は追いかけてきて彼女を何度も撃ちました。

彼は計画的な殺人と銃刀法違反の罪で逮捕されました。

地元メディアは、嫉妬が事件の根源にあると推測しています。

53歳の男が19歳の女性をって…。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP