【タイ】住宅街に未確認飛行物体現る?!

タイの住宅街に白昼堂々「未確認飛行物体」現る?!
この写真を見ただけの人は、先ず初めにそう思ったことでしょう。
しかしこれは「確認済み飛行物体」でした。

当局者は、新型コロナの症例があったラチャブリーのKhooBuaのコミュニティで検疫を行わなければなりませんでした。

この高リスクな住宅エリアを人々が安全な方法で安全な場所とするにあたり、当局はドローンを使用してアルコール剤を散布することに決めました。

「決して飲まないでください」当局者は事前に付近の住民にお知らせします。

この大型ドローンでは、一度に10リットルのアルコール消毒液を積み込むことが可能だそうです。

消毒剤の雨を降らせても、細かなところまで行き届かかないような気がするのですが…。
この辺りがおおらかと言うか、大雑把と言うか…。

関連記事

最新記事

ページ上部へ戻る