• 土. 6月 19th, 2021

合計2,835名!バンコクの刑務所で大規模クラスター発生!

Byサイト運営

5月 12, 2021
写真はイメージです。記事内容とは関係ありません

またまた大規模クラスター発覚です。

5月12日、バンコクの2つの主要な刑務所(バンコクの拘置所と中央女性矯正施設)の合計2,835人の囚人が新型コロナに感染していることが判明しました。

現在保釈中の民主主義活動家のパヌシャ・シティジラワッタナークンさんが、拘留中にウイルスに感染したことを明らかにしています。

パヌシャさんは、中央女性矯正施設に59日間拘留された後、5月6日に釈放されています。

今回、刑務所職員と受刑者に対して行われた調査により、バンコクの拘置所の1,795人の囚人と中央女性矯正施設の1,040人(合計2,835人)が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

現在は、2つの刑務所に設置された仮設病院、または矯正病院で治療されています。
より深刻な状態にある他の人々は、外部の他の病院に入院しています。

矯正局は、すべての矯正施設に検疫エリアと仮設病院を設置するよう命じ、医師と看護師が感染した受刑者の治療を行っています。

新しい受刑者は少なくとも21日間隔離され、Covid-19の検査を2回行う必要があります。

余談ですが矯正局の情報筋によると、5月5日の時点でバンコクの拘置所には3,238人の囚人がおり、中央女性矯正施設には4,518人の囚人がいました。
今年の4月1日の時点で、裁判前の拘留者を含め、307,910人がタイの刑務所に拘留されていると報告されています。

こちらの数字が反映されるとすると、明日の新型コロナ新規症例者数は、また過去最高値を出してしまいそうです。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP