マスク着用義務条例は、タイ全土で適用です!

タイ全土で適用となりました。

新型コロナ第3波の猛威を受け、外出時にフェイスマスクを着用しなかった人に罰金を科すという条例がスラーターニー県で施行されて以来、多くの県に拡大しました。

先日、バンコクでも同条例が施行された日に、プラユット首相がマスクを付けずに会議に出席したため、バンコクで初の罰金刑に処されるという珍事(?)が起き、日本でもニュースとして取り上げられるほどでした。

そしてとうとうこの条例は、タイ全土で適用となりました。

これまでの内容と同様、公共の場でマスクを着用しない場合の罰金は、最大20,000バーツ(約7万円)となっています。
フェイスマスクの着用は、屋内と屋外、2名以上での車中など、公共スペースで適用されます。

ご注意ください。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします