タイ首相、新型コロナ発見→即14日閉鎖を命じる

4月8日、プラユット首相は、新型コロナウイルス感染が発見された娯楽施設またはレストランの即時14日間の閉鎖を命じた、と政府のスポークスマン氏は発表しました。

この措置は、パブ、バー、カラオケパーラーなどの娯楽施設に関連しての新たな感染拡大発覚後、ウイルスの拡大を防ぐために4月5日から有効になっています。

これらの企業のいずれかで感染が見つかった場合、少なくとも2週間は閉鎖となります。

アヌチャ氏によると、レストランはまだ開店が許可されているが、厳格な新型コロナウイルスの予防措置を講じる必要があるという。

首相はまた、各県の伝染病委員会に、この2週間事業停止処分を検討する権限を与えたと、アヌチャ氏は捕捉している。

もうこれは新型コロナウイルスの第3波であると言ってもよいでしょう。
タイ現地の人々は、かなり同様しています。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします