4月1日より飲酒検問、本格開始です。罰金2万バーツ。

先日もお伝えしましたが、4月1日より厳格な飲酒検問が実施され始めました。

4月1日から飲酒検問が厳しくなります。ご注意ください。

バンコク警察は、新型コロナ禍以降初の飲酒検問を、4月1日に実施し、1時間以内に飲酒運転の罪で3名の逮捕者を検出しました。

彼はすぐに近くの警察署に送られ、2万バーツの罰金で保釈されたとのことです。

タイの場合なぜか、ドライバーが飲酒で捕まっても、同乗者に外国人などお金を持っていそうなものが同乗していると、その人から罰金を取ろうとします。
酔ったからタクシーで帰ろうと思っても、そのようなケースに気を付けてください。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします