タイの銀行サービス「LINE BK」リリース4ヶ月で 登録ユーザー数が200万人を突破

個人向けローン「Credit Line」の2021年2月の貸付実行額は50億バーツを超える

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛、以下「LINE」)は、当社グループのKASIKORN LINE(本社:タイ、CEO:Tana Pothikamjorn、以下「KASIKORN LINE」)が、タイで運営する銀行サービス「LINE BK」において、サービス提供開始より4ヶ月*で登録ユーザー数が200万人を突破したことをお知らせいたします。
*2021年2月23日時点

「LINE BK」は、振込から預金口座開設、ローン申込、決済、デビットカードの申込まで、すべてLINE上で完結するタイの銀行サービスです。2020年10月のサービス開始より、1日あたりの新規口座開設数は5万件に上り、リリースから4ヶ月間における取引総額は、210億バーツ(約7億米ドル相当)を突破しています。さらに、個人向けローン「Credit Line」では、1日あたり4万件以上の申込があり、貸付実行額が、50億バーツ(約1億6500万米ドル相当)を超えています。また、審査を通過したうちの30%は、ローンサービスを利用するのが初めての方という結果も出ております。取引数、ローン申込数、 新規口座開設数のいずれも想定を上回るペースで推移しており、タイ国内における、オンライン完結型のオールインワン金融サービスへの注目度の高さが強くうかがえます。
 
■「LINE BK」について
「LINE BK」では、特別金利口座(最大年利1.5%)やデビットカードなど、幅広い金融ソリューションを一体的に提供しています。いずれのサービスも他のアプリに遷移することなく、LINEアプリから利用可能です。個人向けローンサービスの「Credit Line」は、いつでも、どこにいても簡単に申込が可能で、審査も短時間で完了し、承認され次第すぐに借入ができます。月収7,000バーツ(約235米ドル相当)以上のユーザーであれば、個人事業主の方や小企業の事業主などの固定収入や給与明細の無い方でも、頼りになる資金調達の手段としてご利用いただけます。なお、「LINE BK」は、LINEの子会社であるLINE Financial Asiaと、タイのカシコン銀行の子会社であるKASIKORN Vision Company Ltd. との合弁会社であるKASIKORN LINEが運営しています。
  
■LINE Financial Asia株式会社 COO 兼 KASIKORN LINE取締役会長 金領恩コメント
「これほどの短期間でタイユーザーの支持を集めることができ、大変光栄です。「LINE BK」は、『Banking in Your Hand』というブランドメッセージのもと、より身近で便利な銀行サービスを各種提供しています。サービス自体はもちろん、キャッシュバックや低金利ローンといった追加特典も、ユーザーを惹きつける魅力となっていると考えております。」

今後も「LINE BK」では、保険商品や投資商品を含む、さらなる金融サービスの拡充をはかってまいります。
LINEの銀行事業は、日本、台湾、インドネシアにおいても各国のパートナーと共に銀行サービスを現在準備中です。
 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします