タイの有名なミスコンテンスト出場者2名が新型コロナ陽性反応

昨年新型コロナの影響で延期となっていた「ミスグランドインターナショナル2020」3月27日に行われます。
それに伴って、世界各国から勝ち上がってきた美人コンテストファイナリストたちが、現在タイへ続々と入国を果たしています。

しかし、ナイジェリアとケニアの2人の出場者が、新型コロナに対して陽性であるとの結果がでてしまいました。

主催者は3月4日木曜日に、ミスグランドインターナショナルのFacebookページで公式発表を投稿し、2人の出場者の綿棒検査結果が陽性にであったことが判明いたしました。
双方とも、すでに治療のためにピヤベート病院へと入院しました。

すべての出場者はタイへ入国後、代替検疫施設(ASQ)となるホテルへ直行し、綿棒テストを受けました。
残りの出場者は、検査で陰性でした。

ホテルは、この検査結果を受け、宿泊施設を含むすべての関連エリアを消毒したとのことです。

主催者は、この件について新型コロナウイルスの状況の処理を担当する国家安全保障会議にすでに通知したと述べました。
この段階で主催者は、2人の出場者から出場資格をはく奪していないと言います。

イベントは、3月27日にバンコクのSHOW DCホールで開催されます。
63カ国から来タイしたすべての出場者は現在検疫中です。
彼らは後でズームを通じてコン​​テストに先立ってプロモーション活動に参加するとのことです。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします