カオキアオ動物園にカバの赤ちゃん誕生。みんなで名前を付けてね。賞金&商品もあるよ!

チョンブリー県にある動物園カオキアオ・オープンズ―では、先月生まれたコビトカバの赤ちゃんの名前に投票するよう参加を呼び掛けています。
このカバの赤ちゃんは、2月24日に初めて公開されました。

「メスの赤ちゃんカバは1月14日に6歳の母親のカーニャと21歳の父親のトニーの間に生まれました。 この赤ちゃんカバは健康ですが、母親にとても愛着があり甘えん坊です。」

動物園には10頭のカバが生息し、現在は8頭のコビトカバが生息しています。
赤ちゃんカバは、大人のカバの10分の1の大きさです。

※動物園の住民の中には、55歳のタイ最古のカバであるマリがいます。

動物園では、この赤ちゃんカバの名前を二つに絞りました。
最後はファンであるみなさんに決めてもらいたいと思い、今回投票で決めてもらいたいと思います。

候補は二つ。
①ベーコン

②ムーワーン(豚肉の甘辛煮)

ムーワーン(ブタの甘辛煮)

4月5日までにカオキアオ動物園のFacebookページ(下部リンク)から、あなたのお好みの名前に投票して下さい。

抽選で3,000バーツ(約1万年)を獲得するチャンスもあります。
または、10名様に1年間カオキアオ・オープンズーに入園無料でご招待させて頂きます。

結果は4月12日に発表されます。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします