【編集後記】エカマイ駅で、この子を見かけたらどうか助けてあげて下さい。

タイのSNSでこのような投稿をみかけたので、もしできる方はこの子を助けてあげて下さい。

投稿内容は以下の通りです。

BTSエカマイの橋の下には、毎日2人の母親と子供が座っています。
この母子は家がなく、お寺(ワットタートトーン)で寝るように言われ、毎日100〜200バーツ(約350円~700円)程度で暮らしています。
この辺りはお店がでたりするので、長くは座っていられません。

それで(この投降者が)唐揚げとミルクを買って少しのお金を渡しました。
この母親は身分証明書を持っていません。なぜならベトナム人だからです。

母はお金はいらないと言います。
オムツとミルク(新生児用のクマ印のミルク)をだけ、どうかお願いします。

この子は1歳と2か月だそうです。

もしお近くにお住いの方で、もう使わなくなったオムツやお子さんに何か役立つようなものがあれば、彼らにお分け頂けますと嬉しい限りです。
生まれた境遇によって、人は全く別の道を歩まねばなりません。
たくさんはできないかもしれませんが、多くの方から少しづつ愛をおすそ分け頂ければ、希望が見えてくるかもしれません。
この記事を読んで頂くことによって、心の片隅にでも取り留めて頂ければ幸いです。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします