カンチャナブリーも復活!観光地エラワンの滝が1月29日より再開へ

ミャンマーと国境を接しているカンチャナブリー県ですが、一時は全ホテルを閉鎖するほど新型コロナ第2波の影響を受けていましたが、ここまで回復しています。

カンチャナブリーのエラワン国立公園は、伝染病委員会から承認を得た後の、1月29日金曜日から観光客に開放されます。

ただし、エラワン滝への訪問者は、7つの層のうち最初の3つのみについては、午前8時から16時までトレッキングが可能です。
公園の残りの部分は、午前7時から20時まで開いています。
エラワンのキャンプ場とゲストハウスも、金曜日から再開されますが、18時までに予約する必要があります。

新型コロナ第2波が発生し、約一か月と少しで大分収束してまいりました。
これこそが唯一にして最上のコロナ対策だと思います。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします