タイの田舎は、未成年レイプ犯天国なのか?!

なんとも痛ましい、今記事を書きながらも怒りに震えてしまうような事件が起きました。

33歳の母親は、自身の娘の父親と5年間前に離婚した後、娘が母親の祖父にレイプされていたことを認めました。
母親はまた、昨年12月に娘を病院に連れて行ったと述べ、そこでの医師は娘が子宮外妊娠(異所性妊娠)をしていると診断されました。

母親によると15日金曜日の夜、少女は食べ物と薬の両方を吐き、痛みで震え、最終的には母親が抱擁する腕の中で息を引き取りましたで。

一方、サハサカン警察は、少女の事件の証拠を収集しており、まもなく地方裁判所に逮捕状を求める予定です。
女の葬式は、ガラシン県のサハサカン地区にある彼女の家で行われました。
とにかくタイの田舎では、親近間のみならず、年端も行かない少女へのレイプの話しが多い!
事件化されていないものも合わせると相当数いると思われます。
うちは報道メディアでもなんでもないので、あえて言わしてもらおう!
このクソジジイ、地獄に落ちろ!

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします