質素な小屋に住み1000万バーツを騙し取った18歳少女が犯した罪とは?

 

photo by The Pattaya News

若い女性のお金がらみの犯罪と言えば「ロマンス詐欺」が真っ先に思い浮かびますが、投資詐欺だったようです。

18歳の女性が、500人以上被害者から合計で約1,000万バーツ(約3500万円)を騙し取った投資詐欺の疑いで、本日バーンラムンで逮捕されました。

この女性は警察によってナッティダパン・ポンワラピモック(通称モーちゃん)と名付けられ、ナクルア地区の質素な小屋で逮捕されました。
多くの被害者らがノンプルー警察に訴えをだし逮捕に至りました。

モーちゃんは、投資した人々に高いリターンを約束し、投資詐欺の責任者だったと言われています。
お伝えした通り、500人以上の被害者が合計でほぼ1000万バーツを失いました。

18歳という年齢に似合わない投資詐欺という複雑な犯行に加え、彼女の住まいの質素は何か違和感を覚えるのですが…。
黒幕が他にいるのではないかと疑ってしまいます。

photo by The Pattaya News

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします