【日本人街】2日深夜、エカマイビッグC周辺で銃撃騒動

PHOTO BY AMARIN TV

日本人が多く住むエカマイ地区で発砲事件です。

12月2日午前3時、クロントン警察はスクンビットソイ63(通称ソイ・エカマイ)にある大型ショッピングセンター「ビッグC」エカマイ付近で銃撃があったと通報を受け、現場に向かいました。
すると、エカマイロードの真ん中とソイ(おそらくエカマイソイ8)に一つづつ薬きょうが落ちているのを発見しました。

目撃者の情報によると、女性が男性に向かって2発銃弾を放ったと言われています。

エカマイのこのエリアでは、昼間は住宅街としての生活感あふれる街並みから一転、夜になると高級コヨーテパブやレストラン、バー、ディスコなど夜の街として顔もあります。

警察は、目撃者の証言から痴話喧嘩が発展しての事件ではないかと睨んでいるようですが、まだはっきりとした詳細は判明していません。
付近の監視カメラの鑑定を待って、捜査を続けていくとのことです。

先年もエカマイのソイ10で、深夜1時ごろ徒歩で帰宅中の駐在員が刃物でメッタ刺しにされるという事件があったばかりです。
私も駐在員の方に接触する機会が多いので、ある駐在員の奥様に「エカマイについては多少治安面に難がありますよ」と説明している矢先でした。
エカマイのソイ10には最近オープンした新築の物件もあり、目を見張るところもあるかもしれませんが、こういった点にはご注意の上、よりよいお住まいをお探しください。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします