7年間お寺で飼いならされたワニが脱走。人はどこまでワニと通じ合えるのか?

photo by The Nation Thailand

あなたはワニとどこまで心が通じ合うと思いますか?

チャイヤプーム県の僧侶が飼うワニが池から逃げ出し、寺院内に入りそこに集まった人々を恐怖に陥れました。

逃げ出した体調3メートル、重さ100キログラムを超えるクロコダイルを捕まえてほしいと、地元の救助隊に連絡がありました。
クロコダイルは人間を攻撃せず、じっとしたままで、20分以内に口を結ぶことができたため、予想よりもはるかに事なきを得ました。

ワニは他の動物と7年間お寺に住み、飼いならされていたそうです。

それじゃ、何故飼い主自身で捕まえなかったのか?
ワニを飼いたいとは思えませんが、それでもある程度は通じ合える部分はあるのでしょうね。
人間と動物はどこまで共存していくことができるのでしょう。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします