日曜日早朝、タンブンに向かうバスと列車の衝突事故発生。遺体はそこら中に散乱。。。

日曜日の朝方、大規模な事件が発生しました。

10月11日、チャチョンサオ県で貨物列車とバスが衝突し、少なくとも20人が死亡し、たくさんの負傷者が出ました。

事故は午前8時ごろ、クロンクウェンクラン駅付近でバスが線路を横切った際、列車に衝突したとのことです。
バスは乗客60人を乗せて、サムローンを出発。この付近の寺院に向かっていて、もうすぐ到着といったところでした。

タイの地元メディアの画像によると、遺体は線路に沿って散らばっていて、バスは2つに裂けるなど、現場の惨状が見て取れます。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします