PTTが引き起こした大規模爆発事故のその後

先日のPTT(石油や天然ガスなどエネルギー関連を取り扱う企業)が引き起こした爆発事故の続報です。

ガス会社が引き起こしたガス爆発の威力に驚愕!3名死亡、50人以上がけが

PTTは、22日木曜日の午後にサムットプラカーン県のバンボー地区でガス管爆発の犠牲者が被った損害の100%を補償すると述べました。

3人が死亡、52人が負傷し、9軒の家と20台の車両が損傷した.PTTの地下ガス管から発生した爆発事故は、約1 kmの領域で炎に覆われる大惨事となりました。
消火には数台の消防車が約1時間を費やし、地元住民の避難を余儀なくさせました。

PTTの企業社会責任責任者は、次のように述べています。
「同社は、原因を調査して被害を見積もるために専門家チームを派遣しています。 地区当局は、家が損傷した人々に一時的な宿泊施設を提供いたします」

タイ人でも「マイペンライ」で済ませられない事件がそこにはある!

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします