• 木. 6月 24th, 2021

無料ランチの『焼肉あろい』。当店自慢のカレーを実食レビュー!

Byサイト運営

10月 12, 2020

先日ご紹介して大好評だった記事。
スラウォン通りにお店を構えて15年『焼肉あろい』のランチメニューどれでも無料キャンペーン。

【驚愕プロモ】ランチメニューがどれでも無料~焼肉あろい

オフィスが近いので、どうせなら全てのメニューを制覇しレビューしていこうと思い、2回目行って参りました。
今回はお薦めに従い『焼肉あろい』特製カレー(チーズハンバーグのせ)を頂いて参りました。

こちらがその現物。
チーズにカレーってホントに合うんですよね~。
この組み合わせが一番好き。

ちなみにベースになるポークカレーは120バーツ(安っ!)で、そこからトッピングしていく感じになります。
それでは実食!

カレーにとって最も重要なカレールウは、サラサラタイプでもなく、ドロ~リタイプでもない、その中間くらいでした。
正直、私はこれまでランチにカレーを食べるのは避けていました。
美味しいし好きなのは当たり前なのですが、人に会うことも多いので、カレー臭が残ることや脂っこさが胃に応える年ごろになって来たもので、
どこのカレー屋であってもランチにカレーを食べには行かない主義でした。

しかし『焼肉あろい』のカレーは違いました。
油っこくしつこくなく、口の中に臭いがまとわりつく感が全くなかったのです。
これは昼時に食べても後悔しないで済みます。これ以外と重要なんです。

ハンバーグも肉でちゃんと作ったんだなあ(あたり前なんですけど、わかります、この感覚?)といった一品。

それがこのトロ~リチーズと相まってカレーをまろやかに、そしてしっかり肉の味を味合わせ、全ての具材のポテンシャルを引き出してくれます。
まあまあ大食いの私にとって、この普通サイズは物足りないかなと思いきや、食べ終わるころにはどっしり来ます。
でもお口さっぱりで、午後も不快感なく仕事につけます。

スープもついてきて、この日はお味噌汁を選択。
豆腐にワカメ、白髪ねぎと王道味噌汁のど真ん中を自信をもって歩める味です。
あっつあつであることも付け加えておきましょう。(タイは汁物ぬるいってことはよくあるある)

今後に渡って全品制覇を誓ったため、この日は餃子も堪能。
少し小ぶりでしたが、十分な量のカレーの後でしたので、ちょうどいい感じでした。

羽付き的な感じではありませんでしたが、側面はモチモチの焼き面はパリッパリで、口に入れるとクロップクロップ(タイ語のパリパリの意の擬音語)と音がするような触感でした。
中身の餡はニラが多めに詰まった、お父さん今日頑張っちゃうかもしれないスタミナ仕様(仕事をね)。

当然、今回もこれ全て無料でごちそうになってまいりました。
きちんと感想も伝え(なぜか今日はタイ人が聞きに来たので、長々とタイ語でおしゃべりを)、帰り際に日本人店主と思われる方々に「遠慮せず、何度でも来てください~」とやさしくお声がけして頂きました。

普段人にやさしくされてないから、ホント涙でる~。
そんな店主の笑顔も無料な『焼肉あろい』。
どうぞご遠慮なく行って下さい。お題は一銭も頂いておりません。

オーッホッホッホッホッホッホッー

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP