あなたのその資産。本物ですよね?~ゴールドショップで偽の「金」多数発見!

photo by Khaosod

以前、クロスボンバーでも新型コロナのパンデミックにより、安定財産である「金」の価格が高騰しているとお伝えした。
お伝えした当時よりもさらに高騰しており、現在1バーツ(約15.2グラム)が3万バーツを超そうとする勢いだ。

「金」はもちろん、現金との交換も可能だ。
そしてついに、それを悪用した詐欺行為が発覚した。

地元メディアによりますと、チョンブリー県にあるゴールドショップでは、偽の金をもちろんだ複数の犯罪グループが900万バーツ以上の詐欺行為を働いたと報じています。
同じグループであろう複数人が、数度に渡り偽の「金」を売りに来店し、合計376バーツ以上を換金していったとのことです。
1バーツ(金の重さの単位)を約3万バーツだとすると、ざっと計算して1,128万バーツだ。実際にはまだ1バーツあたり3万バーツに到達していないのと、売値は手数料なども含めるともう少し安くなるので、約900万バーツの被害なのだろう。

ゴールドショップのオーナーの奥さんが、持ち込まれて既に換金の成立した「金」に違和感を覚え、「金」を切ってみると中身は銀であることがわかりました。偽物は重さやデザインが同じで複数の店舗で発見されたとのことです。

精工にできたその偽物は、おそらくプロの犯罪集団が関わっているのだろうと警察は睨んでいます。

このような犯罪がでてくるのは、やはり不景気のせいでしょうか。
あなたが購入したその「金」、ホンモノですよね?
ご自身の大事な資産です。もう一度確認しておいても良いかもしれませんよ。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします