【タイ】ナコンラチャシーマで日本人殺害か?!~殺害理由は愛情のもつれ?

 

タイの東北部ナコンラチャシマー県在住のシバハラ・ナタリカさん(29歳)が、本日(8月12日)営利な刃物でのどを切られ、自宅で死んでいるのを発見されました。
警察は、恋愛感情のもつれに起因する殺人だと考えています。
シバハラ・ナタリカさんは、6歳の娘と一緒に住んでいました。6歳の娘は事件当時学校に通っていました。彼女のシンガポール人の夫も不在でした。

法医学チームは、警察が彼女を発見する3時間前に死亡したと判断しています。現在マハラトナコンラチャシマー病院で詳しい検死をおこなっています。
警察は、家への侵入の際に無理やりこじ開けるなどの痕跡がなかったが、寝室で争った跡があったとのこと。 まだ家の中は、略奪された痕跡もあったという。

捜査官曰く、シバハラ・ナタリカさんは「大変見栄えがよく、過去にいくつか人間と恋愛関係を持っていた」ため、殺人の動機に何か関係しているのでないかと睨んでいます。

ちなみにシバハラという苗字からの推測ですが、日本人またはハーフの可能性もあるのでしょうか。
この件について詳細な報道はまだ、なされていません。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします