【AKB48グループ】総合1位山根涼羽(AKB48)、西ブロック1位下尾みう(Team8)~48Timesガールズセレクション2020結果発表

ファンのみなさん!一か月間お疲れ様でした。もう感謝しかない。

約一か月という長きに渡り、中間発表毎に順位変動のある激しい戦いとなりましたAKB48グループ新聞電子版「Forty Eight Times」の鳴り物入り企画「ガールズセレクション2020」。
その結果発表がついに7月12日21時(日本時間)に行われました。

「ガールズセレクション2020」とは…
「Forty Eight Times」編集部よりノミネートされたAKB48 Groupのメンバー68人が東西2ブロックに分かれて、「Forty Eight Times」購入時に読者に付与される「かっぽいんと」により投票が行われます。そして上位2名受賞者として選出することになります。また、セレクション期間中の当該メンバーやファンの熱意や活動実態などを選考基準として、東西全体での上位10名の中から審査員特別賞を選出する場合もあるとのこと。

詳しくは過去記事:読者が選ぶ巻頭グラビア!AKB48グループ68人中から誰が?!キャスティング権を握るのは君たちだ

 

気になる順位の発表です。
先ずは西ブロックから。海外グラビアロケを獲得したのは……、
1位 下尾みう(Team8) 47,223票 2位 安田桃寧(NMB48) 36,599票 です! おめでとうございまーす。

そして東ブロックでは……
1位 山根涼羽(AKB48) 122,215票 2位 奈良未遥(NGT48) 112,060票 です! おめでとうございまーす。

そして総合第1位は……
総合第1位 山根涼羽 122,215票 となりました。

1位:山根涼羽と2位:奈良未遥の得票数がズバぬけていましたね~。その接戦ぶりは今後のAKB48グループでの将来を期待させる戦いでした。
また西ブロックで1位に輝いた下尾みうにも着目したいですね~。最終の中間発表時点で11位 3,276票からのもう追ですからね~。
正直結果を3度見してしまいましたよ~。
クロスボンバー編集部的には、タイに来たことのあるメンバー受賞に、心から祝福させて頂きたいと思います。
これでタイロケも実現したら、言うことないっス。

3位以降の順位については、下記の表をご覧ください。

 

まだまだ諦めてはいけない! 審査員特別賞がある。

ファンが押しメンを応援する気持ちは一緒。みんな頑張った。でも結果は結果、シビアだね。でもまだまだ諦めてはいけない。「ガールズセレクション2020」には審査員特別賞を設ける可能性がある。東西全体での上位10名が対象だ。そのうち既に4名はグラビア決定となっているから、下記の6名の中の何人かが選出されると思われる。
その発表はまた近日中にとのこと。

こうご期待!

「ガールズセレクション2020」審査員特別賞対象者 ※既に受賞済みの4名を除く
1位 山根涼羽 122,215
2位 奈良未遥 112,060
3位 下尾みう 47,223
4位 大盛真歩 39,819
5位 安田桃寧 36,599
6位 川越紗彩 30,410
7位 佐藤朱     29,449
8位 荒巻美咲 24,400
9位 藤崎未夢 23,040
10位  小熊倫実 21,558

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします