【タイ】肉匠~霜降り和牛や大ぶりの牡蠣が食べ放題。今だけ500バーツ!

2020年7月12日。
以前編集後記でも書いたが、クロスボンバー編集部には前世がラッコを自称するほどの牡蠣好きがいる。牡蠣をとにかく死ぬほど食べたいという欲望なら誰にも負けない自信がある。
その願いを叶えてくれ、なおかつリーズナブルなプロモーションを行っているお店がある。BTSプラカノン駅から5分程度にある『肉匠』さんだ。

以前、牛タン定食を紹介させて頂いたスクンビットソイ31店の支店にあたる。

過去記事:【タイ】現地在住の奥様方に大人気~肉匠ランチ編

この牡蠣も食べ放題のコース、通常850バーツで霜降り和牛も食べれて、なんと500バーツで提供してくれているのだ!(7月末までの予定)
これは行くの一択だということで、前日に予約を入れようとしたら、まさかの満卓。仕方なく一日あけて日曜日の昼間に行ってまいりました。
「スクンビットソイ71のソイ3入って80m先右手」と覚えればわかりやすいかと思うが、ようはW DISTRICTの裏通り沿いにお店はあります。
駐車場はスカイウォーク・コンドミニアムを利用頂く形なので、自分で運転してくる人(は少ないかもしれないけど)には少し戸惑うかも。

 

店内はこんな感じ。新しい店舗なのできれいな内装です。(写真はクリックで大きくなります)

早速、注文しよう!

席に座ると「冷しぼ」が直ぐにくるのが日本的だなあって感じました。もちろん、顔拭いてリセットする派です。

早速スープを選びます。
①すき焼き割り下 ②昆布だし ③あごだし ④濃厚牛骨スープ ⑤辛みそ ⑥トムヤム ⑦火鍋 ⑧トマト鍋 ⑨ムーガタ

①~⑧までは、一つの鍋を真ん中でわけて2種類のスープが入ってきます。
⑨を選ぶと焼き用のムーガタともう一つ鍋がくるので、テーブルが少し窮屈になりますかね。
でも焼きも楽しみたいので、このチョイスはグッドです。

ドリンクは別で、冷たい緑茶なら30バーツでリフィールOK。
タレはゴマダレ、ポン酢が来ます。

野菜や生卵、ごはんにカレーなどは自分で取りに行く形式ですが、その他は注文形式です。

丸丸もりもりの牡蠣を筆頭に、霜降り和牛に牛タン、オーストラリア産和牛サーロイン&カルビあたりを中心に注文していきます。

先ずはこんな感じ。
あとはもう、ひたすら食べるだけなんで言葉はいらないですね。
サイドオーダーも充実していて、クリームコロッケやローストビーフ、アジフライなんかも堪能させて頂きました。

もうあとは写真で見て下さい。

2人でたらふく食べても1100バーツちょっと。
7月末までのプロモーションだからみんな急げ!
事前に予約を入れておくことをお薦めします。

肉匠 プラカノン店
スクンビットソイ71のソイ3入って80m先右手
電話:02-038-0996
予約の際はFacebookから日本語でメッセージをいれても可能です。

 

 

 

 

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします