• 木. 6月 24th, 2021

【チェンマイ】ロイクラトーン祭り。一部制限付きで今年も開催

Byサイト運営

10月 6, 2020

タイで最も有名とされる幻想的なお祭りと言えばイーペン、通称ロイクラトーン祭りだ、
ローソクを用いた灯篭が夜空を彩り映画のような壮大な世界観を作り出すタイの有名なお祭りだ。
ただローソクの火を使うことから、毎年、山火事を起こしたりなど問題も出ている。

今年の伝統的なロイクラトーンフェスティバルは、10月31日から11月1日まで行われます。
この北部エリアでは、特定の時間帯にロイクラトーンを飛ばすことを禁止しました。

毎年恒例ラーンナー王朝スタイルのロイクラトーンフェスティバルは、これまで同様、北部エリア全体で開催され、クラトーン(灯篭)を夜空へ飛ばすことが最大の見どころとなっています。

今年のクラトーン飛ばしは、10月31日19時から午前1時までと11月1日19時から午前1時までリリース可能としています。

イベントの主催者は、少なくとも15日前までに地区長の許可を得る必要があります。
クラトーンは、それぞれのコミュニティによって設定された基準を満たしている必要があります。

この期間中、すべての航空会社は安全上の理由からフライトサービスを一時停止します。

これらの違反者は、3年を超えない刑期および60,000バーツを超えない罰金、またはその両方が科せられる可能性があります。
少なくともイベント自体が開催されるまで、新型コロナから回復できたのは喜ばしいものです。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP