【タイ・動画あり】あなたはモーゼさんですか? いえ、Grabバイクです。

2020年6月28日。
ある調査会社の統計によるとタイの渋滞のひどさは、世界のワースト8だとか。
この国よりもスゴイ国があるのか!と思うほどだが「ああ、そう言えばあの国か…」と思い当たる国もあることはある。
近々では新型コロナの影響で、ピーク時よりは渋滞が減ったとは感じるが、規制緩和の中で徐々に渋滞事態も戻ってきつつある。

そのような大渋滞が発生している時間でも救急車の需要はあるものだ。急に体調を崩したり、陣痛が始まったりとその要請は待ったなしだ。
バンコクに住んでいるとギリギリの道路で協力して車を外側に寄せて、なんとかあの救急車を通そうと必至にもがいてる姿にいつも苛立ちを覚えたりする。
車内で大音量で音楽を聴いていたり、携帯で遊びながら運転する人も多いので、気づいてくれない場合さえある。
うちの嫁が出産するときも渋滞の時間帯にあたってしまい、さらに選んだ病院も遠かったので、本当に心配だった。

そんな時、日本の白バイのように誘導とかしてくれないかなと思ったもんだが、そんな人が自然発生的に現れたようだ。

facebookに寄せられた映像は、救急車を誘導するGrabバイクの様子。
全く進まない渋滞の中に、モーゼのごとく次々に進むべき道を作り出していく。

Grabは、救急車と対になってこういうサービスを行ってみてはどうだろうか?(真剣)

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします