【タイ】タイ人が大好きな〇〇から新型コロナが発生?!

タイ人に人気のサーモン

2020年6月15日。

新型コロナについては世界各国様々なことが言われており、結局何が真実なのか専門家でも意見が分かれるところだ。
そのような最中、本家の(何をして本家か謎ですが)中国では、タイ人が大好きな〇〇で新型コロナ・パンデミックがおきそうだと戦々恐々としているという。

タイ人の好きな〇〇とは…

数年前から最低賃金の引き上げなどで中間層に余裕ができるようになってきた。また折からの日本食ブームも重なり、刺身とりわけサーモンの刺身はタイ人は大好物となっていたのだ。巷では、しゃぶしゃぶとサーモンのブッフェや、創作サーモン料理、屋台で売る5バーツ寿司にもサーモンを見かけるようになった。

それほどタイ人にとって、サーモンという言葉はもはやキラーコンテンツ、パワーワードとなっているのだ。

その大切なサーモンがもしかすると食べられなくなるかもと言うことで、タイの複数のメディアは本日一斉に報じていた。
中国・北京のでは、サーモンが発生原因であろう新規新型コロナ患者が大量発生しているとの報で、市場など規制線がはられているというのだ。
ただあくまでも中国の話しで「まだサーモンは食べられますよ」ともタイのメディアは報じている。

そもそもサーモンが原因なのかどうか自体、はっきりしたことは分からないとも伝えており、少し過剰な反応なのかとも思える事態だ。
まあでも確かにタイで食べるサーモンは、脂ものって、こってりめなので、そのままでも創作系料理でもよく合う。
タイでサーモンが食べられなくなったら、楽しみが30%くらいダウンしてしまうかもしれない。人生の楽しみの30%は痛いぞ。

新型コロナは私たちから日常を奪い、大切なものをたくさん奪っていった。この上サーモンまで奪っていかれたら…。
是非とも思い過ごしであった欲しいと願うばかりだ。

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします