【田中水産】タイでお腹いっぱいお寿司を堪能したい方へ!

2020年6月12日。

2020年初頭、BTSバンナー駅前に彗星の如く現れたお寿司のお店「田中水産」。リーズナブルな料金設定でお腹いっぱいお寿司を堪能できるということで、日本人エリアからかなり離れた場所であるにも関わらず、日本人&タイ人客で連日大賑わいとなっていた。

この「田中水産」の大人気なヒミツの最も最たる理由は「良質な寿司ネタを食べ放題できる」という所にあった。しかしながら、3月末ごろからの新型コロナ禍による非常事態宣言を受け、店舗を開くことができずデリバリーのみで対応していた。そのデリバリーも当たった。ほぼなんでもデリバリー可能なタイであってもお寿司の価格は高い! それを質&量において他に追随ができない商品ラインアップで口コミが口コミを呼び、新型コロナ渦中であってもその名を轟かせた。

それでも「田中水産」の原点はやっぱり「食べ放題Buffet」にあると考えている人も多いだろう。一貫一貫値段を気にして恐る恐る食べる寿司ではなく、食べたいだけしかも良質なネタを気兼ねなく食べたいというニーズは、新型コロナ規制の間、長らく我慢を強いられていた。

それがとうとう復活した! 只今「食べ放題Buffet」を実施しているのはバンナー店のみとなっているが、(トンロー店はアラカルトのみ)それでもBTSバンナー駅から徒歩1分とかからない立地だ、当日も恐らくスクンビット方面の日本人エリアから来たお客さんでいっぱいだった。

「食べ放題Buffet」メニューは2通り。①599+税と②799+税。この日は、久々だったもので贅沢させて頂きました②799+税の方を注文です。

②の方はネタが、ネギトロ、エンガワ、ホタテ、甘えび(ボタン?)、うなぎ、ブリ、カツオ、サーモン、マグロ、イクラ丼(ミニサイズ)の10種類を一セットが出てくるので、それを何回でもお替りできるシステムだ。全部のネタに死角はないのだが、特にこの口の中でプチプチ弾ける触感のイクラ丼が絶品。本当はでっかいどんぶりで食べたい気分なのだが、ホタテだった食べたいし、うなぎやネギトロのアクセントも効いていて、やっぱりこのスタメンが一番しっくりくるんだなと新ためて感動した。

1セット食べ終わった後も後続がすぐ来てくれるので、60分時間切れを待たずに十分堪能することができた。

お店も新型コロナ・ニューノーマルに即した清潔な店内です。BTSの乗車してしまえばスクンビットエリアからも20分とかかりません。駐車場はほぼありませんのでBTSでお越し頂くのがお薦めです。

目の前にはバイテック展示場もありますので、イベントなど再稼働した際は是非覗いてみてください。

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします