【タイ】6月2日の新型コロナ情報

2020年6月3日。
本日タイ保健省から発表されたタイにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)状況については以下の通りです。

○新規症例数:1
○累計症例数:3、084名
○新規死亡者数:0名
○累計死亡者数:58名
○累計治癒数:2、968名
〇現在治療中患者数:58

日本はそもそも要請のみでこれまでも風俗店や飲み屋、キャバクラなど普通に営業していたようですが、非常事態宣言が解除され消費者側もタガが一気にはずれ「東京アラート」を発動されるまでになってしまったようですね。
どこかのメディアでコメンテーターが「非常事態が解除されても、人は臆病な生き物だから恐る恐る外に出ることになるので、一気に外出する人が増え感染拡大にならない。だから解除しても平気だ」と言っていたが、何故そのような結論が導き出せるのか不思議で仕方なかった。

我慢に我慢をさせられ、満水のダムのような状態となっているのに水門開けたら普通こうなると思うのが自然でしょう。

その点、タイ政府は慎重です。それが間違いなく正解です。

ただ海外が足並み揃っていないとタイは観光立国ですので、これからの経済のかじ取りはまた全く別の道を模索しなければなりません。
他国がこのままの状態で観光客を受け入れるのは、とても難しい状況だからです。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします