【タイ・卑劣】犯人は妻と子供を現場に捨てて逃亡中!

 

2020年5月24日。

タイは麻薬に関する事件も連日のように起きており、正直ニュースとしてはトピックするほどではないのですが、一つご紹介しましょう。

チェンマイ県の片田舎を、夫が運転するピックアップトラックに妻、息子、娘の4人がドライブをしていました。そう妻、息子(7歳)、娘(8歳)の3人にとってはただのドライブでした。しかし、夫ににとっては約4,000錠のアンフェタミン(麻薬の一種)の積み荷を乗せた非常に危険なドライブだったのです。

ほどなく進むとチェンマイ警察の森林検問所が見えてきました。これはまずいと急ハンドルを切ったために木にぶつかってしまいました。夫は妻や子供を捨ててそのまま逃走。途方にくれる妻たちのところに警察がやってきて車を捜索すると4,000錠にも及ぶアンフェタミンが発見されました。

5月23日、違反薬物1型(メタンフェタミンまたはアンフェタミン)を所持しているということで妻が起訴されました。
しかし妻は、これは逃げた夫のものだと起訴内容の全てを否認しました。  夫の名前は、ソンブーン・チャシーさん(33歳)。現在逃亡中です。

しかし、妻と子供を置き去りにするなんて、ク〇男の中の〇ズ男ですな。

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします