【タイ】ワクチンパスポートの詳細が公開

ロイヤルガゼット(タイ王国通信)では、予防接種証明書またはワクチンパスポートの発行に関するガイドラインを公開しました。
これは4月16日、疾病管理局の局長であるオパス博士によって発表されました。

証明書は英語で書かれており、所有者の名前、個人情報、およびCovid-19ワクチン接種の詳細が記載されます。
海外旅行の際にもご利用いただけます。

この証明書は、タイの麻薬法に基づいて登録されているか、世界保健機関(WHO)によって認定されているワクチンを受け取った人にのみ発行されます。
文書には、疾病管理局の局長または選ばれた候補者の署名と、機関のスタンプが記載されている必要があります。
1つのワクチンパスポートは、1名の個人のみを対象としています。

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします