【バンコク】酒類の販売禁止期間が延長に…

2020年4月20日。

本日、バンコク都は4月20日まで禁止していた酒類の販売禁止期間
4月30日まで延長すると閣議決定した。

本日アサウィン大臣は、ライセンスを取得した酒類1およびタイプ2を販売する
店舗または施設を閉鎖するように命令した。

バンコクでは、新型コロナウィルス封じ込み作戦のため、
3月26日の非常事態宣言後、4月3日より夜間外出禁止、4月10日より酒類の販売に踏み切っている。

その効果は徐々に発揮され、感染の拡大を抑え、減少へと転じている。

 

X-Bomber Thailandの最新情報をお届けします