難役<カーンダー>役をぺム・プレパンが語る!~『セーンソンラック(แสงส่องรัก) – the Luminous Solution』

『セーンソンラック(แสงส่องรัก) – the Luminous Solution』、海外でも人気上昇中!

ビジネスウーマンとしても知られる才能ある女性「ぺム」ことプレパン・ヒランシースントーン(แพม-แพรพรรณ หิรัญศรีสุนทร)。
彼女は、ホンダ車と輸入車の販売に加えて、コンサートやエンターテイメントを企画する事業を行っています。

Amarin TV HD チャンネル 34 で、毎週土曜日午後 10 時 30 分に放送されている 2023 年の最初のシリーズ『セーンソンラック(แสงส่องรัก) – the Luminous Solution』の反響が、かなり良好でした。

ぺムさんと呼ばれる、彼女はこのシリーズにも出演し、中年女性<カーンダー>の役を演じました。

役処は、魔法のコーヒーショップのオーナーです。
彼女の店を訪れた、悲しんでいるすべての人を祝福します。 

そして、彼女が長い間隠してきた秘密が、いよいよ明らかになる時が来ました!

彼女は、<カーンダー>について、とても演じたかった役だとコメントしています。

彼女は、チェンネル5の「สองมือที่คอยประคอง」やチャンネル7の「สิงห์สั่งป่า」など、実績のある女優です。

<メッセージ>

これはファンタジーなスタイルで、楽しいですが、良いことも悪いことも双極性があり、監督の思い描く姿に追いつくため、気分を調整する必要があるのが非常に難しい役どころです。
反応はとても良いです。

多くの人が私たちのシリーズについて話しています。
多くの人が、魔女に似ている役処だと言いますが、そうではありません。
怖がる人が多いのですが、怖がらせたいわけではないんです(笑)。

凶暴で怖そうなキャラクターですが、このキャラクターにはこういう人を好きになるヒントがあります。
<カーンダー>は、素晴らしい祝福を与えてくださる方です。
コーヒーショップの魔法使いと言った感じです。

苦しんでいる人々に祝福を与えます。
人はまったく苦しみを感じずに、幸せになったり充実したりすることはできません。
苦しみが増えても、苦しみが減っても、ぜひこのシリーズを見に行ってください。

そして私が見た限りでは、台湾、日本、スペイン、インドネシア、インドなど、海外からの反響も非常に良好です。

PTG Entertainmentの最初のYシリーズは、うまくいくはずだと思っています。

「セーンソンラック(แสงส่องรัก)- Series the Luminous Solution」は、2023 年 5 月 27 日から、毎週土曜日の午後 10 時 30 分に Amarin TV HD チャンネル 34 で放送中です。
さらに「PTG Entertainment」の公式youtubeサイトでもご覧頂けます。
https://youtube.com/@ptg_entertainment

Facebook & Twitter & IG & Tiktok: @Luminous.series.official @ptgentertainment.th

 

関連記事

最新記事

ページ上部へ戻る