泥酔し宿泊先を思い出せない女性を無事保護。プーケット警察に大感謝です!

プーケット観光警察は、夜遅くに通りの真ん中で泥酔し一人で踊っていた外国人観光客を保護しました。

この女性観光客は酔っているためか、宿泊先が思い出せないとのことでしたが、その後無事に宿泊施設に送り返しました。

女性観光客は、とても世論だ様子で、警官に対し感謝の意を表しました。

ハイ、チーズ。

 

関連記事

最新記事

ページ上部へ戻る