不法滞在の韓国人男性から不法滞在の韓国人女性が窃盗容疑で逮捕。

タイで不法に滞在している人数はどれほどのものなのでしょうか。

タイに2,116日間、ほば6年間不法滞在した韓国人女性が、同じく不法滞在で拘留されている韓国人の友人から530万バーツ相当の「車、バッグ、時計」を盗んだとして、スクンビット通りで逮捕されました。

王立タイ入国管理警察は11月29日発表したところによりますと、韓国人女性キムを同容疑で逮捕しました。
キム容疑者は、2,116日間のオーバーステイも発覚しています。

キム容疑者は、車、バッグ、時計など530万バーツ相当を、韓国人のリーという親しい男性の友人から盗んだとされています。

リー自身もオーバーステイで拘留されていたときにこの事件を知りました。

タイ入国管理局によると、キムさんは窃盗罪で起訴され、手続きが完了した後、自己負担で強制送還となり、恒久的にタイ入国時のブラックリストに加えられることとなります。

この二人は一体タイで何をしていたのでしょうか。

関連記事

最新記事

ページ上部へ戻る