• 金. 12月 2nd, 2022

愛の形は様々です。BNK48とCGM48の面々が出演する映画『The Cheese Sisters』11月24日全国ロードショー。

Byサイト運営

11月 19, 2022

女性アイドル グループBNK48とCGM48のマネージメント会社であるIndependent Artist Management Company Limited または iAM の下「iAM FILMs」は、映画『The Cheese Sisters』を製作しました。

この映画はガールズラブのジャンルで、次の8人が主演女優として出演しています。
ナムヌン(มิลิน ดอกเทียน)、ヌーイ(กานต์ธีรา วัชรทัศนกุล)、ジェニス(เจนนิษฐ์ โอ่ประเสริฐ)、パン(ปัญสิกรณ์ ติยะกร)、ウィー(วีรยา จาง)、フォン(ณัฐทิชา จันทรวารีเลขา)、カニン(วิทิตา สระศรีสม)、マーミン(มาณิฌา เอี่ยมดิลกวงศ์)

この映画は、チーズの旅と4つの異なる愛の言語を通して語られる友情と愛の物語です。
楽しく、柔らかく、温かく、感謝の気持ちでいっぱいです。

映画『The Cheese Sisters』ep.「DAIRYFARMでは、思春期の成長する姿を映し出しています。 
ナムヌン(มิลิน ดอกเทียน)は「フォン」役を、ヌーイ(กานต์ธีรา วัชรทัศนกุล)は「ファーン」役を演じています。

酪農を営む農家の娘「ファーン」。
牛の搾乳量が基準値を下回っているという問題が発生しています。

そこで彼女は、農場の状況を救う方法を見つけようとします。
彼は真面目な子で農場の問題を自分でなんとか解決しようとする強い女性です。

共に育った仲間「フォン」
このような片田舎の地でいつも「ファーン」を助け、笑顔にしてくれる人です。
最近父親を重い病気で亡くした少女「ファーン」は、父親に代わって酪農場の経営をしなければなりません。

ある日「ファーン」は、農場の牛が搾乳できていないことに気づきました。
そこで彼は乳牛が乳が回復する治療法を探しため、市の獣医師に連絡して薬を与えましたが、うまくいきませんでした。

「フォン」は、この親しい友人に手を差し伸べ、牛の世話をしようとします。
この問題を通して「理解+親密さ」を深めた二人に、どのような関係を、結果を生み出すのでしょうか。

その他のepには、アイリン役のジェニスとナーウ役のパンが出演する「CHEESEMAKER」、プラーン役のウィーとニウ役のフォンが出演する「DELIVERY」、メジ役のカニンとペット役のマーミンが出演する「Baker」があります。 

映画内では、Independent Recordsプレゼンツの美しいサウンドトラックも見どころです。
「DAIRYFARM」のエピソードではターワーンが、「CHEESEMAKER」ではパンが、「DELIVERY」エピソードではウィーとフォンが「Bye Bye 」を、「Baker」のエピソードではチャムプーが「ลา ลา รัก(ラ・ラ・ラック)」を歌います。

 

タイだからこそ、この言葉に説得力があります。
「愛の形は様々」。

2022年11月24日に全タイの映画館で上映開始です。

 

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP