• 火. 11月 29th, 2022

【動画あり】市民からは悲鳴も。チェンマイの500年以上前の建造物が崩壊。原因は長雨。

Byサイト運営

9月 30, 2022

先日のチャンプアック門城壁の倒壊と言い、これは何かの前兆なのでしょうか、そして何かを警告しているのでしょうか。

500年以上前の建造物、プラ タート ワット シー スパンが無残にも倒壊してしまいました。
幸いにも、この倒壊による怪我はありませんでした。

9月29日の夜、チェンマイ市のスリスパン寺院内にある500年以上前の古い遺跡が、僧侶や村人の目の前で倒壊してしまいました。
寺院では、この時の悲劇を映像に収めていました。

この崩壊の原因は、ここ数週間の降雨によるものとみられており、以前に形成された亀裂から水が浸透したことが原因であると考えられています。

お寺の碑文によりますと、ワットシースパンは522年前に神殿(ウィハーン)を立てるために建造されました。

今年は何かがおかしいです。
そして、来年以降はもっとおかしくなるのではないかと、自然が警告しているように思えてなりません。

古都チェンマイで750年前の城壁が大雨で崩壊。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP