• 水. 10月 5th, 2022

新型オミクロン亜種「BA.2.75.2」。タイで2番目の症例。新たな流行となるのか?!

Byサイト運営

9月 20, 2022

人類は本当に新型コロナの戦いに勝利したのでしょうか。
もしかすると、今は単なる休戦中となっているだけなのかもしれません。

ラマティボディ病院の医学部の医療ゲノミクスセンターは、タイの女性から「オミクロンBA.2.75.2」変異体を確認しました。
これはタイで2番目の症例報告となります。

同センターによると、BA.2.75.2 サブバリアントは BA.5 サブバリアントの5倍、BA.4.6 バリアントの4倍の速さという非常に伝染性が高い変異体だと説明しています。

センターは、BA.2.75.2 サブバリアントが現在優勢なサブバリアントである BA.4.6 および BA.5 に置き換わる可能性を示唆しており、警戒を怠ってはならないと警告しています。

世界保健機構によりますと、オミクロンの新しい亜種であるBA.2.75.2は、インドで急速に拡散しており、数は少ないものの、他の多くの国でも検出されています。

人の往来に障壁がなくなったタイに持ち込まれることは時間の問題であり、また新たなる火種とならないよう、特に無防備なお子さんにはご注意下さい。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP