9月中のカオヤイ国立公園への観光はご注意下さい。

ナコンナヨック県にある観光名所カオヤイ国立公園の5つの滝は、安全上の理由から9月末までは観光客の立ち入りが禁止となっています。

5つの滝とは、ヘウナロック滝、ヘウスワット滝、ナンロン滝、サリカ滝、タークロ滝です。

山岳地帯に降る大雨が引き金となり、小川や滝に流れ落ちる大量の水によって引き起こされる流れが非常に強いものとなっているため、観光するには非常に危険状態となっています。

ナコンナヨックの小川の近くにあるほとんどのリゾート(宿泊施設)は、道路が浸水しているためにアクセスができないため、閉鎖となっています。

公共の災害防止と緩和の中央司令部は、チャオプラヤー川沿いのバンコク、ロッブリー、サラブリー、アユタヤ、パトゥムターニー、ノンタブリーに、チャオプラヤー川とその支流から増水しているため、水害に注意するように警告がでています。

関連記事

最新記事

ページ上部へ戻る