• 土. 10月 8th, 2022

チャチュンサーオの304道路で37本の電柱が倒壊し、大停電発生。

Byサイト運営

8月 25, 2022

8月24日、バンコク東部に位置するチャチュンサーオ県のバンクラー地区では、激しい雨と雷雨の中で37本もの電柱が倒壊する被害が発生しました。

24日午後遅く、ルート304道路上にある電柱が1キロメートルにわたってなぎ倒され、広範囲にわたって停電が発生しました。したことがない

電力当局の修理により、この地域の木々も刈り取られてしまいました。

スクンビット方面のアパートでもオープン以来一度も浸水したことがなかったにも拘らず、今年は浸水してしまい、入居者の車が水没してしまうという事案も発生しています。
モンスーンなどの水害が、年々ひどくなっている気がします。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP