• 木. 8月 11th, 2022

「お酒は20歳になってから」パタヤビーチで15歳の少女が雨の中泥酔状態で発見。

Byサイト運営

7月 24, 2022

パタヤビーチに15歳のタイ人ハーフの少女が、雨の中泥酔したまま倒れこんでおったところを発見されました。

7月23日金曜日の深夜1時、パタヤビーチで小雨が降っているにもかかわらず動かずに眠ったままの少女がいると通報が入り、救助隊が現場に向かいました。

この少女はアンと呼ばれており、年は15歳でタイ系イギリス人のハーフでした。
彼女は検査のために病院に運ばれましたが、彼女の友人は彼女の持ち物の1つであるiPhone11が紛失していることに気づきました。

パタヤ警察は、未成年者が明らかにビーチで飲酒しているという事実についてコメントはしなかったそうです。
タイでの飲酒における法定年齢は20歳となっています。

タイニュース・クロスボンバーの最新情報をお届け

サイト運営

タイ王国に関連したニュースを読みやすくポップにお届けするオンラインサイトです。現地タイより毎日更新中!

PAGE TOP